スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
昨日、インターン先での最終プレゼンが終わった。
大学2年生の時に初めてやったインターンから数えるとこれが5つ目の会社となる。
証券会社@日本
コンサル@日本
国際機関@インドネシア
NGO@ヨルダン
ベンチャー@アメリカ
と働いてみて思うこと。

世界のどこの組織にいっても、なんとなく相手がほしいものを理解してアウトプットを出せるようにはなったけれど、自分が出したいと思うレベルのアウトプットを出すのは本当に、本当に、ほんとーーーーに難しい。
今回のインターンでももっとがんばれたらな、と思うこと満載だった。
でも、その一歩をつめるのが、怠け者の私には非常に難しい。
っていうか、この夏は絶対できただろうに、なんかぜんぜんできなかった!!!
(注:今回のインターン先は、みんなが9時~5時の生活をしていて、私も周囲を見渡しながらみるみるうちに適応していって、ほぼ9時5時の優雅な生活をしていました。)

先日ご飯を一緒に食べた友人が、起業について考えながらも「やってみたいけど、そのテーマに自分が熱中して取り組めるのかが不安なの。モチベーションが続くのかどうかが。。。」と言っていて、その気持ちがとてもよくわる気がした。100%のモチベーションで取り組めるかどうか。
ベンチャーのうちのけっこうな割合はそれができるか否かで運命が決まるのではないだろうか。

次こそは出したい。100%と自分で言えるアウトプット。
やるべきことをすべてやったと言えるアウトプット。
がんばろ。ああ、ほんとにがんばらなくちゃ!

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。